大江戸温泉物語 浦安万華郷

(正社員)温泉テーマパークの温浴スタッフ

給与
月給 20万円~25万円
※経験や能力等によって考慮いたします
※時間外労働手当は1分単位で計算して支給いたします。
※残業代は別途支給いたします
アクセス JR京葉線「新浦安駅」よりバスで約10分
時間帯:
朝、昼、夕方・夜、深夜・早朝

未経験OK | 車・バイクOK | フリーター歓迎 | 主婦(夫)歓迎 | 経験者優遇 

LINEで応募する 大江戸温泉物語 浦安万華郷に応募する

大江戸温泉物語グループのシンボルで働こう!温浴スタッフ求人!充実研修でスキルアップも可能!

温泉の香りに包まれながらのびのびお仕事。幅広いスキルが身につく、温浴/接客スタッフ求人!お風呂・温泉が好きな方、大歓迎!

求人案件情報画像イメージ1
求人案件情報画像イメージ2

仕事情報

 仕事内容
お客様のご案内はもちろん、浴衣・タオルの貸し出し、大浴場・
屋外温泉パークの巡回、脱衣所の簡易清掃、温泉の温度・水質管
理などのお仕事です。色々なお仕事があり館内を動き回るので、
1日があっという間に過ぎていきます!充実の毎日です♪人と関
わるのが好き方、体を動かすお仕事が好きな方、大歓迎◎
一歩一歩キャリアップ
正社員として入社したら、研修期間を経て現場デビュー。大江戸
温泉物語グループの最前線でお客さまと直に触れ合いスキルを磨
きながら、チームリーダーを目指します。ゆくゆくは支配人など
大江戸温泉物語の施設全体のマネージメントを任されるポジシ
ョンへの道も。まずは、現場を知るところからスタートです!
心が豊かになるお仕事
お仕事を通じて、おもてなしを学ぶことができます。お客さま一
人ひとりへの真心込めたサービスは、従業員からお客さまへ、お
客さまから従業員へと感動の連鎖を巻き起こしています。真心を
最大限発揮できるよう、職場環境づくりにも注力。大江戸温泉物
語グループで一緒に感動を生み出しませんか?
浦安万華郷ってこんな施設
全38のお風呂で遊ぶ!過ごす!大江戸温泉物語No.1の圧倒的スケ
ールの温泉テーマパークです。温泉・グルメ・癒しでのんび~り
リラックス♪水着で入れる露天風呂屋外温泉パーク「スパニワ」
で湯あそびも!
大江戸温泉物語グループ
当社は全国各地に温泉旅館・ホテル・温浴施設・テーマパーク
を運営するグループ企業です。観光地や温泉街に立地する施設が
多く、接客業ならではのやりがいの他、プライベートも充実でき
る環境で働くことが可能です!20代の方からシニア、中高年の方
まで幅広い年齢層の方が、共に活躍できる職場環境にあります。

事業内容

温泉旅館・ホテル、日帰り温泉、温泉テーマパークの運営。

募集情報

勤務地
勤務曜日・時間 ●実働8時間(シフト制)
※24時間の中で、交代制となります。

◎勤務時間例
・09:00~18:00(休憩60分)
・14:00~23:00(休憩60分)
・22:00~09:00(休憩180分)
資格 ・社会人経験やアルバイト経験を5年以上
 お持ちの方
・接客経験をお持ちの方、優遇します◎
年収例 月に20~30時間程度の残業をした場合

▼一般社員(1年目)/290万円

▼主任(5年目)/320万円

▼マネージャー(8年目)/350万円

※上記年収はあくまで一例です。
経験や能力等によって給与は考慮します。
休日休暇シフト ・月9日(2月のみ月8日)
・年間休日107日
・育児休暇、介護休暇など
・シフト制
福利厚生・待遇 ・各種社会保険完備
 (雇用・労災・健康・厚生年金)
・制服無料貸与
・マイカー通勤、バイク通勤:可
・確定拠出年金
・定年制有一律60歳(65歳まで再雇用有)
・グループ内従業員特別割引券あり
・稼働状況によって転勤の可能性あり
・試用期間あり(同条件)
就業後やお休みの日には温泉に入れますので
お風呂好きには嬉しい福利厚生です♪
賄い従業員食堂 ・賄いあり(1食あたり150/300/500円)
※休日も利用可
・売店(物販)・飲料(自販機):10%OFF
面接について 面接は勤務地の
「大江戸温泉物語 浦安万華郷」
にて行います。

面接時には履歴書(写真貼付)のご持参を
お願いいたします。

※詳細は追ってご連絡いたします。

応募情報

応募方法 最後までお読みいただきありがとうございます。大江戸温泉物語の求人へエントリーをする際は「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募後のプロセス 内容を確認後、大江戸温泉物語求人担当より追ってご連絡いたします。
代表問い合わせ先 大江戸温泉物語アルバイト求人 047-304-4126

大江戸温泉物語 浦安万華郷

LINEで応募する 大江戸温泉物語 浦安万華郷に応募する
  • Check
#footer { bottom: 80px!important; }